LiG BLOG

LiGスタッフブログ

LiGスタッフの○○な話!?
お店のことや日々のことを綴っております。

ショートスタイル、似合わせのコツ

こんにちは、ナガサワです。

ここ2~3年くらい、ショートにされる方が増えてきています。

ショートといっても様々なヘアスタイルがあります。
男性と女性でのショートの定義も全然違いますし、一人ひとりの認識の違いもあります。

今回は女性のショートヘア(ここでのショートはボブよりも短いスタイルとします)について、「良い感じ」になるポイントを紹介します。

ショートだけではないですが、ヘアスタイルに大切な要素としては
■シルエット
■質感
この2点は外せません。

ショートに関しては特に【シルエット】が重要です。

日本人の頭の骨格など、色々な要因がありますがここでは割愛します。

実際にビフォーアフターを見てみてください。

↑ビフォー


↑カット直後

後頭部にボリュームが出ているように見えますね。
そう見えるのは、首回りの部分をスッキリするようにカットしたからです。

このようにカットでシルエットを調節することによってメリハリがついて頭の形がよく見えるようになります。

※ショートの場合、ひし形のシルエットが頭の形がキレイに見えます。

ここから毛先にアイロンでカールをつけると


こんな感じに更にボリュームが出せるようになります。
自分で巻けない場合、パーマなどをかけてあげるといいですね。

【まとめ】
ショートにする場合はひし形シルエットにすると良い
その際、首回りはスッキリさせるのがキレイやシルエットに見せるコツ

となります。

ドライヤーの使い方などでもっと変化をつけることも可能です。また後日やり方を紹介しますね。

ヘアスタイルでのお悩みや気になることなどは是非スタッフにご相談ください。

ページトップへ戻る